ヨガデイズのオンラインヨガサロンへようこそ!

この度は、静岡県沼津市に小さなヨガスタジオを構える「ヨガデイズアーユルリゾート」が運営する、オンラインヨガサロンのHPにお越しくださり、ありがとうございます^_^

こちらのオンラインサロンは、サロン代表の「保科恵-ホシナメグミ-」が、運営していきます^_^

どうぞよろしくおねがいいたします!



-------------------------------------------------

●不妊治療中のヨガ、は、このページをご覧ください

●マタニティヨガ、は、こちら!をクリック

●運動習慣をつくるヨガ、は、こちら!をクリック





オンラインヨガサロンは3つのジャンルで配信します





その1
不妊治療中の方向けのヨガ


現在、不妊治療に通われている方専用のオンラインクラスです。


病院に通い、治療を続けられている皆様、毎日本当にお疲れ様です。
私も数年前から通っています。


治療があると、思うように予定が組めなかったり、保険適用になった今でも、高額な病院代がかかり、お仕事とのバランスに大変さを感じたり、病院以外にも、サプリメントや鍼灸、妊活にいいと言われることを取り入れようとするお気持ち、、、すごくよくわかります。


このオンラインサロンは、治療を続ける中で、私自身、こんなサロンがあったらいいな、続けやすいな、と思ったことがきっかけで作りました。


不妊治療中のオンラインヨガを受講するメリット


その1
ご自身の生活リズムを守りながら、自分のタイミングで身体作りができる

治療をしていると、予定を合わせることがとても難しいと感じています。
みなさんは、いかがですか?

人と合わせる予定だけでなく、今のうちに定期検診行っておこうかな、歯医者行っておこうかな、と、予約をしても、不妊治療の病院の予定が入ることもありました。

そして、休みたい、ゆっくりしたい、と思いながらも、治療費の負担もあり、仕事や家事などもあり、なかなかいつものルーティン以上のことができない。。。

約束をすることがストレスに感じている方に、ぜひオンラインヨガを取り入れていただきたいです!

このオンラインヨガサロンは、毎週1本、15分ほどのヨガをアップしていきます。
寝る前の15分、起きてからの15分、病院の待ち時間の15分、その15分を生み出してください。

その15分を、自分の身体の調整に使うのです!
自分のタイミングに合わせて、いつでも動画を見て、ヨガをやってみてください!






その2
治療周期に合わせて、ヨガを選択することができる

世の中にはたくさんの情報であふれています。
私もよく利用する、無料で視聴できる動画、ヨガに限らずジムやレッスンに参加することで体感できること、など、調べれば、行動すれば、昔に比べて情報が手に入りやすい世の中です。
 
ただ、今の自分に合っているか、は別問題です。

例えば今、生理中だったら、運動をする際に是非気を付けていただきたいことがあります。
私は、卵巣に血の塊ができる病気があり、手術を受けました。

その時に、自分の体質に気づき、気をつけてはいたものの、理由をつけて、わかっていたのにレッスンに参加した際など生理中でも逆流を促すポーズをしていました。

必ずしもそれが原因である、ということはわからないし、ヨガはいろんな流派があるので、生理中でもどのポーズでもOKと伝えている方もいらっしゃるので、はっきりとは申し上げられませんが、自分の感覚的にやらなければよかった、と感じました。

その自分の感覚、それはヨガでとても大切にしていただきたい感覚です。
周りがなんと言おうとも、自分がそう感じたならやめるべきだし、自分の感覚を優先していいよ、とヨガでは教えてくれています。

グループレッスンに参加すると、周りに合わせてやってしまう、ということがあると思います。
それは、日本人だし、そういう教育も今まであったと思うから、悪くないことだけど、今の自分がそれでいいか、は立ち止まる勇気が必要かもしれません。

生理中のヨガ、採卵周期中のヨガ、スッキリ元気な時のヨガ、、、いろいろ、ご用意します。
オンラインヨガでは、今の自分の状態に合わせて、ヨガを選んで実践してみてください。





その3
このヨガは、妊娠するための身体作りを目的にプログラムされています

ヨガは、単なる運動だけでなく、哲学的な学びから生まれています。
その哲学の中での目的は【苦から幸せを目指す】こと。

現実的に、苦しいな、悲しいな、辛いな、と思うこと、そういうことを目の当たりにすることが、治療をしているとたくさんありますよね。

わかってはいるけれど、人と比べてしまったり、ダメだった時にすごく落ち込んで、もう傷つきたくなくて、心にバリアをはってしまったり。

そんな自分を、否定しなくてもいい、とヨガをしていると感じてくる場面があります。

それはなぜかというと、呼吸をすることで、身体をほぐしエネルギーでいっぱいにすることで、自分自身が満たされていくから。

それは、家族以外の人と一緒にやらなくてもいいこと。
自分の感情を味わえる自分になり、今の状況を楽しんで、夫婦仲良く歩んでいけたら、その先にどんな未来が見えますか?

その答えはひとつじゃないだろうし、すぐには出ないはずです。
たくさん考えて、たくさんぶつかって、、、
その日々の中に、自分の身体も、心も仲間入りさせていきましょう。

そして、妊娠するための身体作り、とは、主に骨盤周りをほぐし緩めることをしていきます。

今の自分の身体を感じていくことを丁寧に行い、すでに持っているもの(子宮や卵巣もあてはまります!)を大切にしていくヨガをしていきます。

そして、骨盤につながる背骨、その背骨の下の方には生殖器の神経があります。
骨盤をほぐしながら、背骨を整え、いいエネルギーを頭の先まで、足の先までいっぱいにしましょう。

妊娠するための身体作りは、姿勢を良くし、自信をつけ、健康と若返りに繋がっていく希望もあります。

身体を動かすことを楽しみながら、呼吸を深めていってくださいね!
きっと、その先には自己肯定感もアップし、心も平和になっていく方法に気づけていくと思います。





その4
ご自身で身体を調整していけるようになると、他にかかっていた時間とお金が軽減されることも


自分で自分のことを調整できるようになったら、マッサージに通っていた時間やお金がかからなくなるかもしれないし、他にも何か手を出していたものが手放されるかもしれません。


必要がなくなったら手放す勇気を持つことで、身も心も、時間も軽くなるかも、、、!



ご自身のペースを大切にし、今の自分を常に楽しむ心をヨガで育みながら、身体作りをされてくださいね^_^

●不妊治療中のオンラインヨガの進め方●



◆初月のやりかた
こちらをクリック!していただき、申し込みをしてください

②いただいたメールアドレスへ、クレジットカード支払い用の請求書をお送りします
yogatherapist.shizuoka.toubu@gmail.com(ヨガセラピスト協会静岡東部局)からメールを送りますので、受信ができるよう設定をお願いいたします。

③お支払を済まされましたら、Instagramページのフォロー申請をしてください

④ご入金確認後、こちらにてフォローを承認します

⑤動画をご覧いただけるようになります





◆2ヶ月目以降のやり方
①前月20日ごろまでに、翌月の請求書をお送りします。

②前月25日までに、お支払いをお願いいたします

③ご入金が確認できましたら、ご連絡させていただきます。翌月もご覧ください






◆退会方法
こちらをクリック!していただき、入力フォームを送信してください

②退会月最終日にフォローを外してください。外れてない場合は、運営側にて処理をさせていただきます。






◆参加金額
初月お試し500円(おひとりさま1回限り)
→ご希望日〜月末最終日まで

2ヶ月目以降、月額3300円
→1日〜月末最終日まで





◆インフォメーション
・初月はどの日から参加されても構いません。いつからでもその月の月末までとなります。

・2ヶ月目以降、1日〜31日まで(当月の月末最終日まで)となります。

・クラス変更、一度退会され新たに申し込みをされる場合、どちらも初月扱いではなく、2ヶ月目以降と同じ金額が初月からかかります。ご了承ください。

・一度ご入金をいただくと、返金ができませんのでご注意ください。月の途中の退会希望があった場合も、返金はできかねます。

・お申し込みフォームは、同意書を兼ねています。自己責任の上動画をご覧いただき、ヨガを実践してみてください。





◆マンツーマンレッスンも受け付けております
①オンラインマンツーマンヨガ/zoom→60分4400円
②YOGADAYS Ayuresortにて対面マンツーマンヨガ/→75分5500円




-----------------------------------------

◆お問い合わせ先
ヨガセラピスト協会静岡東部局(YOGADAYS Ayuresort)
yogatherapist.shizuoka.toubu@gmail.com
https://www.yogadays.jp/


◆講師プロフィール◆

保科恵(ホシナ メグミ)


2012年、一生できる仕事がしたいと、ヨガ未経験ながらヨガセラピスト協会の門をたたき、ヨガセラピーを習得。
2013年開業し、Megumi Yogaとして、活動を始める。



自身27歳ごろの時、仕事中に腹痛に襲われ、検査したところ子宮に漿膜化筋腫が見つかる。
最初は3センチ弱のサイズで、総合病院にかかっていたところ、8センチまでは経過観察と言われ、何もできない事に絶望を感じる。



度重なるストレスにより、徐々に子宮筋腫が大きくなり、自分にもできることはないのだろうか?と、学んでいたヨガセラピーを自分の子宮筋腫と向き合うために、取り入れ始める。



ヨガセラピーの他にも、食事療法や、東洋医学の学びなども取り入れながら、子宮筋腫の肥大が6センチからサイズが大きくならず、維持したまま数年過ごす。



33歳で結婚をし、子供を望むものの、なかなか出来ず、不妊治療を始めながら、タイミング療法、人工授精とチャレンジするものの、結果は出ず、子宮筋腫が原因でないのかと感じ、手術に踏み切ろうと、心に決めるものの、子宮内膜から遠いため、不妊の原因ではないとの診断により、手術せず、体外受精に挑戦。




ここではじめて、はっきりと原因だと断言できるわけではないけれど、ピックアップ障害の可能性があるかも、と言われ、改めて子宮筋腫のサイズの大きさ、それに伴う身体の中の臓器の位置を大切さを実感する。



35歳で第一子妊娠、36歳で出産。
妊娠出産期のことは、マタニティヨガページのプロフィールへと掲載します。




37歳、出産後の定期検診で、右の卵巣にあった血の塊がだんだん大きくなり、腹腔鏡手術で摘出、同時に子宮筋腫も取ってもらう。
子宮筋腫は、妊娠時になぜか小さくなり、出産後3センチの状態で成長が止まる。




手術から3ヶ月後、不妊治療を再開。
手術から半年後、凍結胚移植をし、妊娠。
しかし、染色体異常により9週手前で稽留流産。
手術にて赤ちゃんを取り出す。



4ヶ月後、凍結胚移植をし、妊娠判定は出たものの、胎嚢確認ができず、化学流産。
現在38歳、採卵をし、移植待ち。





以上が、私の不妊治療の歴史になります。
ヨガをしていたので、不妊治療を始めるまでの間も、PMSや生理時の長く続く頭痛に悩まされ、それを解消したくてヨガを実践し、女性の身体の繊細さを実感してきました。



不妊治療を始めて、お薬の影響をとても感じ、長くなればなるほど、年齢を重ねるからか、薬の副作用が強く感じるものも出てきて、同じ治療でも体感的に大変に感じることが増えています。



ヨガは、医療行為ではないからこそ、良いサポートをしてくれると感じています。
自分の体と心、呼吸を整えることで、めぐりを良くし、体重管理をし、身体を元気にしていくことで、良い結果に結びつくこともあったし、自分に自信が持てるようになりました。




不妊治療は、感情のアップダウンがたくさんありますよね。。。
わかってはいても、人と比べてしまったり、結果に落ち込んでしまったり、素直に喜べなかったり、人に話せなかったり。




そんなとき、私はヨガをすることで、今に意識を向け、今を楽しむ練習を繰り返していました。
ヨガは身体作りにもなりますが、意識や考え方に気付かされることもたくさんあり、もし自分が変わりたかったら、何をすれば良いか見せてくれたりもします。




詳しくは、オンラインサロンの自己紹介動画で話しているので、見てもらえると嬉しいです。





不妊治療中の皆さまが、家族仲良く、今を楽しんで生きれるように、ヨガがサポートしてくれることを祈って、このサロンを運営していきたいと思ってます。
自分のペースで、ヨガをやってみてくださいね!
これからどうぞ、よろしくお願いいたします^_^



資格取得一覧

●ヨガセラピスト協会
・全米ヨガアライアンス200時間
・ヨガセラピスト養成講座(陰ヨガ、リストラティブヨガ含む)
・マタニティヨガ
・産後ママヨガ
・ジョイントアナトミー講座
・セルフ整体ヨガ講座
・ヨギー、ヨギーニのための四季の和食こしらえ人講座
・ヨーガスートラ、クラシカルヨガ、アーユルヴェーダ 講座は現在勉強中

●ルナワークス
・不妊治療のためのヨガセラピー講座
・乳がん体験者向けリハビリヨガ講座



役わり

・ヨガセラピスト協会執行理事
・ヨガセラピスト協会静岡東部局長
・YOGADAYS Ayuresort運営責任者
・ヨガセラピスト協会ヨガセラピスト養成講座指導者
・ヨガセラピスト協会リストラティブヨガ共同開発者
・ヨガセラピスト協会不妊治療とヨガ講座監修者


一般社団法人ヨガセラピスト協会のHPはこちら


YOGADAYS Ayuresort(ヨガデイズアーユルリゾート)スタジオHPはこちら